禁断・背徳・レイプ

タブー~精神科医と心に傷を負った少女|ヨダカパン・ねむのやのエロ漫画!

ジョシ―
ジョシ―
ヨダカパン/ねむのやのエロ漫画
『タブー~精神科医と心に傷を負った少女』を読んでみました!
レイプ被害者に恋をした精神科医。
彼女と離れたくない…
そう思った精神科医はイケないことを考えます。

『そうだ、再び彼女を壊してしまえば…』

少女の肩を優しく撫で回し
抱き着く精神科医‥‥!

怯える少女に”治ったかどうかの試験”と言い
レイプ犯にされたことを思い出させるかのように
薄紅色の乳首をねっとりと舐める…!

タブー~精神科医と心に傷を負った少女のネタバレ!

チアガール部に所属する瑞樹。
瑞樹にとってはチアは生き甲斐だった。

しかしある日を境にチアができなくなってしまう…。

その理由は…

――― 回想 ―――

いつものように自宅へ帰ろうとした瑞樹。
公園を通り抜ければ近道になる…

そう思った時だった。

じゃりっ

振り向くと…

「はぁ・・・はぁ・・・」

興奮状態の男性が真後ろに…!

押し倒され
服を引き裂かれてしまう…!

(はやく・・・逃げないと)

―――――ねちゃあ。

「ひ・・・ぃ・・・ッ!」

男は瑞樹の乳首をねっとりと舐め始める…!

じゅるっちゅぱっ

すると我慢できなくなった男は
ギンギンになったものを取り出し…

「瑞樹ちゃんは処女?」

処女であることを確認すると
喜びながら挿れる男。

それからは何度射精しても
貪るように瑞樹を求めます‥‥!

一方瑞樹は
哀しくて悔しいのに‥‥

快楽を感じ
エッチな喘ぎ声を
出していたのだった…

――――

その後犯人は逮捕され…
数か月後

精神科医によるカウンセリングを
何度も受けた結果
瑞樹の顔には笑顔が。

治療が終われば
もう会うことはない…

患者の症状が良くなったことは
本来ならば喜ぶべきこと

なのに…精神科医はいけない考えが浮かんでしまう。

(彼女と離れたくない)

「そうか…僕の手でもう一度…。」

タブー~精神科医と心に傷を負った少女の感想!

レイプ犯は瑞樹のストーカー。
なぜ名前を知っていたのか
瑞樹との出会いなどを
語りながら腰を振るシーンが生々しい…!!

そしてイヤだと思っているのに
カラダは感じてしまっている瑞樹。

頭とカラダがちぐはぐになっていく姿は見ていられないほど‥‥!!

レイプ系が好きな人にはおススメです…!
あと、おっぱい好きな人。

瑞樹のおっぱいキレイすぎてヤバいですw

さて、これから精神科医が襲ってしまうわけですが、先生も鬼畜だった…!

レイプ犯にされたことを思い出させるかのように言葉攻め。

正常位、バックと体位を変え中出し…!

でも瑞樹ちゃん、抵抗しないんです。

その理由は…!?

ということで、続きは本編で読むのがおススメですっ♡

タブー~精神科医と心に傷を負った少女のまとめ!

ということで、「タブー~精神科医と心に傷を負った少女」のネタバレと感想でした!

瑞樹ちゃんが可愛いので
試しに1話だけでも読んでみてください♡